シェアブログ
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ

2017年04月27日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 ::2017/04/27(木) 10:33:02.42 ID:VdNpxKq20●?2BP(2000)


福島産の桃、はき出された 被災者の言葉伝える20歳
2017年4月27日10時9分

■地元FMのパーソナリティーを務める福島大3年生 上石美咲さん(20)

 ふくしまFM(福島県郡山市)が始めた震災番組で、今月からパーソナリティーを務めている。2年前のあの体験がきっかけだ。
 福島名産の桃をPRするミスピーチキャンペーンクルーの一人として、横浜のデパートで試食会をした夏のこと。「おいしいね。どこ産?」と尋ねる女性がいた。うれしくなって「福島産です」と答えると、桃をはき出された。
 キャンペーンで各地を訪れ、多くの人の福島の印象は震災当時のまま止まっていると感じた。一方で昨夏、福島第一原発を見学し、事故の深刻さ、廃炉作業の大変さを実感。むやみに人を責めてはいけないと思うようになった。

 先月初め、東京で福島物産展があった。「核のお土産持ってくんなよ」と言う男性に「イヤイヤ、冗談でも言っちゃいけないこと、ありますよ」。笑顔で返せた。

 地元のラジオ番組との縁は、廃炉作業の見学だ。同行したアナウンサーに「一緒に番組を作らないか」と誘われた。震災時は中学2年。「当時はどこかひとごとだった。でも、被災地にいる者として見なければいけないことがあると思って」。初出演した23日の番組で、引き受けた理由を語った。
 この日、津波で食堂を壊され、再建した夫婦の言葉をラジオで伝えた。「6年間大変な思いもしたけど、全国の人に励まされたから今がある」。初めてのインタビューだった。(岡本進)
http://www.asahi.com/sp/articles/ASK4M0CKGK4LUNHB01V.html

続きを読む

2017年04月27日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 ::2017/04/27(木) 10:34:26.25 ID:h1QuIJjG0.net


。年齢は30代後半で結婚8年目です。
共働きを強いられているため、なかなか子供にも恵まれておりません。
結婚当初はやさしかった夫でしたが、ここ数年粗暴な面が出てきて困っています。

先日も、夫が私よりも先に家に帰る時がありました。
そのとき、ちょうど私が電気代を滞納していたため電気が止められていました。
(お金がなかったという訳ではありません。単に忙しくて払いに行くチャンスがなかっただけです。)

その数分後、私が帰宅すると夫は烈火のごとく怒り始めました。
そしてまたこんなことをやっているのか!!」と
ダイニングの机の向かいに私を座らせてお説教を始めました。
たしかに私はそそっかしい性格の持ち主ですが、そこまで言われたかと思うと涙が止まりませんでした。
夫は「泣けばすむ問題ではない」とダイニングの机の上を
手で「バンッ!!!!」と上からたたきました。
そしてそのときの勢いで私は4~5メートル位吹き飛ばされ、
そして床の上に激しく叩きつけられてしまいました。

こんな夫のせいで、私は生傷が絶えない体になってしまいました。
夫は収入もよく、怒らなければやさしい人なのですが、
怒るとこんな態度に出てきてしまい。もう耐えられません。

どうすれば元のやさしい夫に戻ることができるでしょうか?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0628/326868.htm?o=0&p=0

続きを読む

2017年04月27日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 :アザラシ伍長 :2017/04/27(木) 06:44:45.35 ID:Ks+Xp+Nx0●.net


韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告と友人の崔順実(チェ・スンシル)被告の収賄事件が2018年平昌冬季五輪を直撃している。

追及が本格化した昨年末から企業の資金提供が途切れ、大会組織委員会が必要な運営予算を確保できていないのだ。権力が企業に資金を求めた事件と似た構図が敬遠の理由なのか。

本来なら協賛金などをとりまとめる同国最大の経済団体が政経癒着に関与したと批判され機能不全に陥ったことが背景にあるのか。事件の影響で、世界的スポーツの祭典の正常開催が危ぶまれている。

(以下ソース)
http://www.sankei.com/smp/west/news/170427/wst1704270001-s1.html

続きを読む

2017年04月27日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 ::2017/04/27(木) 07:58:58.49 ID:KvB0Ftmw0●.net


注文殺到の核シェルター、280万円から62万円まで「1日でも早く、今すぐ欲しい!」

週プレNEWS 4/27(木) 6:00配信

核ミサイル開発をめぐる米朝対立が激化し、核戦争の危機が迫っているからか、核シェルターがバカ売れしている。

核シェルターを販売する「シェルター」(大阪府羽曳野市)の西本誠一郎社長がこう驚く。

「この1ヵ月の資料請求は200件超。年間販売実績はせいぜい5、6件なのに、4月だけで8件も売れました。今日も確認したら、留守番電話に100件以上の問い合わせが。

とても対応できません。客層も激変しており、これまでは医師などの富裕層や雑誌『ムー』の愛読者(笑)などが中心だったのに、今回はあらゆる年齢、職業の人から問い合わせが入っています。55年間、核シェルターを売ってきましたが、こんなことは初めてです」

やはり核シェルターを扱う「織部精機製作所」(神戸市)もてんてこまいの状態が続いている。

「シリアで化学兵器が使われたとみられる4月4日を境に、電話やメールが殺到するようになりました。それも単なる問い合わせじゃない。
『1日でも早く欲しい! 今すぐ欲しい!』と懇願するようなものがほとんどです」(織部信子取締役)

とはいえ、核シェルターの設置には手間暇がかかる。コンクリート製の地下シェルターだと「費用2500万円、工期も数ヵ月が必要」(前同)になるという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170427-00083691-playboyz-soci

続きを読む

2017年04月27日

  • カテゴリ:
    0 コメント

1 ::2017/04/27(木) 09:33:46.85 ID:TmKhN0LR0.net


「これはダメだ」安倍首相、今村復興相の更迭即断も政権に打撃 内閣改造「派閥“在庫一掃”のツケだ」

 安倍晋三首相は、東日本大震災の被害に関し「まだ東北で良かった」などと発言した今村雅弘
前復興相の更迭を即断した。後任の復興相に自民党の吉野正芳氏(衆院福島5区)を起用。
国会運営などへの影響を最小限に抑えようと素早く幕引きを図ったものの、閣僚や政務官らの
不用意な言動が相次ぐ中での失言が政権に与えたダメージは大きい。

 25日午後6時過ぎだった。安倍首相は官邸で開かれた経済財政諮問会議が終わると、同席
していた菅義偉官房長官と向き合った。30分ほど前に今村氏が自民党二階派のパーティーで
講演した内容が伝えられていた。「これはダメだ。国民に申し訳ない」。安倍首相と菅氏の考えは
一致し、迷うことなく更迭を決めた。
 東日本大震災からの復興を最重要課題に掲げる安倍政権にとって、擁護する余地は一切なかった。
安倍首相はすぐに二階派パーティーに駆け付け、あいさつ冒頭で謝罪。一方の菅氏は今村氏を
呼び出し、事実上の更迭を直接伝えた。皇居での後任復興相の認証式を26日に行う段取りも整えた。
http://www.sankei.com/politics/news/170427/plt1704270014-n1.html

続きを読む
逆アクセスランキング
リンク集
記事検索